Admission

2019年度卒研配属

研究室公開

配属にあたっての基本的な考え

岡本研究室への配属可否の判断においては,次の点を判断材料とします. 上から順に優先度が高いです.

  1. 志望動機や自己アピール,熱意,学習意欲
  2. 人柄(研究室メンバーと一緒に学業を進めていけるかどうかなど)
  3. 英語に関する能力(TOEICの点数など)
  4. プログラミングや数学に関する能力
  5. 卒業後のキャリアに関するビジョン
  6. 単位の取得状況

なお,GPAは配属可否の判断材料には含めません.


研究室配属までのプロセス<I類J系の学生対象>

(1) 個別面談

岡本研究室への配属を希望する方は,第一フェーズの配属申込が終了する11月27日(火)までに岡本と(少なくとも一度は)個別面談を行ってください.

個別面談が可能な時間帯を下記に記載しますので,面談を希望する時間帯を岡本まで必ずメール(kazushi__at__uec.ac.jp,__at__を@に変えてください)でお知らせください. 原則,連絡をもらった順に日程調整をします. また,メール送信後1日経っても返信が無い場合は,お手数ですが,リマインダーメールを送ってください. 個別面談では,

などを尋ねます.

個別面談可能な日程一覧

(2) 配属面接

第一フェーズ配属申込で岡本研究室を希望された方に配属面接を行います(第n希望での競合の有無に関わらず). 日程は11月29日(木)以降に岡本からメールで連絡をします. 配属システムに登録したメールは1日1回はチェックをするようにしてください. 配属面接では,個別面談を踏まえた質問をベースに研究室でやっていけるかどうかを見ます.


研究室配属までのプロセス<旧J科の学生対象>

(1) 個別面談

岡本研究室への配属を希望する方は,第一次配属申込の終了する11月27日(火)までに岡本と(少なくとも一度は)個別面談を行ってください. その他については,I類J系学生向けに記載のものと同様です.

(2) 配属面接

第一次配属申込で岡本研究室を第1希望とされた方に配属面接を行います(第1希望の競合の有無に関わらず). 日程は11月29日(木)以降に岡本からメールで連絡をします. UECメールは1日1回はチェックをするようにしてください. 配属面接では,個別面談を踏まえた質問をベースに研究室でやっていけるかどうかを見ます. なお,第1希望で配属定員に満たない場合は,第2希望とされた方に同様の配属面接を行います.


研究室配属までのプロセス<K課程の学生対象>

I類J系学生と同様のシステムを利用しますので,配属を希望される方は,上記のI類J系学生向けに記載のものに従って対応してください.